Photoshop Elements初心者講座:画質の調整

Photoshop Elements講座

画質の調整方法

写真や画像の画質を調整する方法です。

まず画質調整前の写真です。

メニューバー「画質補正」をクリックします。

その中の「自動スマート補正」「自動レベル補正」「自動コントラスト補正」「自動カラ―補正」のいずれかをクリックすると自動的に画質が補正されます。

「自動スマート補正」「自動レベル補正」「自動コントラスト補正」「自動カラ―補正」のそれぞれで補正した画像です。

自分で調整したい場合は、「画質調整」→「ライディング」→「シャドウ・ハイライト」か「明るさ・コントラスト」で調整します。

正直、「レベル補正」は意味がよくわからないので使っておりません。

プロ志向が強い方は勉強してみるのもよいでしょう。

「シャドウ・ハイライト」から「シャドウを明るく」で数値を明るくしてみた結果です。

元の写真と比べてみてもかなり明るくなってます。

「明るさ・コントラスト」から「明るさ」をマイナス値にしてみた結果です。

曇りの日のように暗くなりました。

人物の写真ですが、写真を明るくするとシワやシミも目立たなくなるので、盛りすぎはよくありませんが顔写真のイメージアップに使えます。

いろいろと調整してみてください。

Photoshop Elements初心者講座:基本画面とツールの機能解説&基本操作

チラシを自分で作るPhotoshop Elements初心者講座【まとめページ】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。